節分、豆まき(Mamemaki)のかわいいイラスト


%e8%b1%86%e3%81%be%e3%81%8d

節分といえば、豆まきや恵方巻き

そこで、豆まきや恵方巻き、鬼のかわいいイラストを集めてみました。

“Demons out! Luck in!” (鬼は外! 福は内! )

豆まきや恵方巻きのかわいいイラスト

節分の豆まきは、邪気を追い払うために行われています。
その由来ですが、宇多天皇の時代に、鞍馬山の鬼が出て来て都を荒らすのを、祈祷をし鬼の穴を封じて、三石三升の炒り豆(大豆)で鬼の目を打ちつぶし、災厄を逃れたという故事伝説が始まりとか。

豆を撒き、撒かれた豆を自分の年齢(数え年)の数だけ食べ、また、自分の年の数の1つ多く食べると、体が丈夫になり、風邪をひかないという習わしがあるようです。

⇒ 節分(Setsubun)とは?、節分はいつ?

kodomomame_soft_s oni_fumira_soft_s

イラストはふみらさんの作品です。

Mamemaki From Wikipedia, the free encyclopedia

The custom of mamemaki first appeared in the Muromachi period. It is usually performed by the toshiotoko (年男) of the household (the male who was born on the corresponding animal year on the Chinese zodiac), or else the male head of the household. Roasted soybeans (called “fortune beans” (福豆 fuku mame?)) are thrown either out the door or at a member of the family wearing an Oni (demon or ogre) mask, while the people say “Demons out! Luck in!” (鬼は外! 福は内! Oni wa soto! Fuku wa uchi!?) and slam the door. This is still common practice in households but many people will attend a shrine or temple’s Spring festival where this is done. The beans are thought to symbolically purify the home by driving away the evil spirits that bring misfortune and bad health with them. Then, as part of bringing luck in, it is customary to eat roasted soybeans, one for each year of one’s life, and in some areas, one for each year of one’s life plus one more for bringing good luck for the year to come.

The gestures of mamemaki look similar to the Western custom of throwing rice at newly married couples after a wedding.

スポンサーリンク

節分に食べると縁起が良い恵方巻

恵方巻、恵方巻き(えほうまき)とは、節分に食べると縁起が良いとされている「太巻き(巻き寿司)」のことで、大阪を中心にこの太巻きを食べる習慣があります(この恵方巻を節分の夜にその年の恵方に向かって無言で、願い事を思い浮かべながら丸かじり(丸かぶり)するのが習わし)。

「恵方巻」という名称は、1998年(平成10年)にセブン-イレブンが全国発売にあたって、商品名に「丸かぶり寿司 恵方巻」と採用したことで広まったようです。そういう意味で、最近のことなんですね。

なお、この恵方巻を節分の夜にその年の恵方に向かって無言で、願い事を思い浮かべながら丸かじり(丸かぶり)するのが習わしとされた

ehomaki_s marukaburi_s

イラストはふみらさんの作品です。

恵方とは

歳徳神の在する方位を恵方(えほう)と言います。そして、その方角に向かって事を行えば、万事に吉とされ、本命星と恵方が同一になった場合は特に大吉となるそうです(しかし、金神などの凶神が一緒にいる場合は凶方位になる)。

歳徳神の在する方位(すなわち恵方)は、その年の十干によって下記のように決まります。

ちなみに、2017年の恵方は、16方位で北北西やや北です。

ehou

*Wikiより引用

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク