早咲き河津桜(Kawazu cherry tree)の場所と開花情報


河津桜

早咲きの桜、河津桜。
(The Kawazu cherry tree is an early cherry tree.)

河津町の川沿いの遊歩道にたくさんの河津桜が並んでいます。
この季節には多くの観光客が訪れ、とてもにぎあうようです。

河津町のライブカメラで開花状況を確認できます。
河津役場ではライブカメラで開花状況を発信しています。便利です。

スポンサーリンク

河津桜(Kawazu cherry tree)の場所

河津桜って聞くと、なにかしら地名に由来するような感じがしますが、
まさに、その通りで、静岡県賀茂郡河津町田中という場所で、飯田勝美さんが
この桜の原木を偶然発見したことに由来するそうです(1955年)。

発見当初は、飯田さんの屋号に因んで「小峰桜」と呼ばれていたそうですが、
学術的な調査によって、これまでに無い雑種を起源とする園芸品種ということがわかって、
河津桜(カワヅザクラ)と命名されるとともに、河津町の木に指定されました。

原木はいまでも河津町にあって、すでに樹齢は50~60年だとか。

河津桜(Kawazu cherry tree)の開花情報

2017年2月10日(金)の時点で
平均的に4~5分咲き 木によっては見頃となっているようです。

017年2月14日(火)の時点で
全体的に見頃をむかえたようです。

河津駅近辺の河口から河津川にそって「河津桜並木」が約3km続いていて、
例年この時期になると大勢の観光客でにぎわいます。
また、河津町では、毎年2月10日ごろから3月10日ごろにかけて河津桜まつりが開催されます。

河津桜 はとバスツアー2017

伊豆の名瀑 浄蓮の滝&イチゴ狩りと河津桜まつり [H914F]

春の伊豆半島ドライブ!
天城峠をこえながら車中楽しく伊豆の踊り子など歌いませんか♪
イチゴ狩り、浄蓮の滝、早咲きの河津ざくらへご案内します。
ミニイチゴジャムのお土産付♪

浜松町発
↓・伊豆フルーツパーク(昼食)
↓・伊豆イチゴ狩り(食べ放題)
↓・浄蓮の滝(観瀑)
↓・河津ざくら(自由散策)
東京駅着
※車中で伊豆の踊り子等季節の歌を歌います♪

日程2017.2/10~3/10の設定日
値段大人8,980円~10,480円

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク