5月5日は、こどもの日(Children’s Day)「端午の節句」


111
ゴールデンウィークっていつから‥なんて言ってますが‥
1日、2日を休めば9連休のGW(Golden Week)なんです。
今年は、沖縄や北海道への国内旅行を考えている家族も多いかと思いますが
例のTell-meクラブの影響がなければと‥

4月29日 昭和の日
4月30日 日曜日
5月01日
5月02日
5月03日 憲法記念日(Constitution Day)
5月04日 みどりの日(Greenery Day)
5月05日 子供の日(Children’s Day)端午の節句
5月06日
5月07日 日曜日

スポンサーリンク

5月5日が「端午の節句」意味や由来は?

端午の節句に男子の健やかな成長を祈願して各種の行事を行う風習がありますが、
そもそも、こどもの日をなぜ、「端午の節句」と呼ぶかご存知ですか?
日本には、昔から伝統的な年中行事を行う季節の節目(ふしめ)となる日、節句と呼ばれる日が5日ほどあって、
端午(たんご)はその五節句の一つになります(菖蒲の節句とも呼ばれます)。

ちなみに、五節句といえば、
人日(じんじつ。正月七日)、上巳(じょうし。三月三日)、端午(五月五日)、
七夕(七月七日)、重陽(ちょうよう。九月九日) 。⇒いずれも奇数が重なっています。

つまり、暦の中で奇数の重なる日を取り出して、季節の旬の植物から生命力をもらい邪気を祓うという目的から五節句が始まったのです。

旧暦では午(読みは、うま)の月は5月にあたり、この午の月の最初の午の日を節句として祝っていたものが、
のちに5が重なるこの月の5日が端午の節句の日になったといわれています。

*日本は、明治5年12月3日を明治6年1月1日にして
旧暦から新暦へと改暦(太陰太陽暦⇒太陽暦)しました。
*旧暦と新暦では、約1~2ヶ月のずれが生じます。

Children’s Day (Japan) From Wikipedia, the free encyclopedia

Children’s Day (こどもの日 Kodomo no Hi?) is a Japanese national holiday which takes place annually on May 5, the fifth day of the fifth month, and is part of Golden Week. It is a day set aside to respect children’s personalities and to celebrate their happiness. It was designated a national holiday by the Japanese government in 1948. It has been a day of celebration in Japan since ancient times.

端午の節句に張り子の虎って?

張子の虎は、中国の虎王崇拝が日本に伝わり、作り始められたそうです。
「柔」と「剛」を持ち合わせた動物と言われている「虎」は、勇猛果敢であり、
かつ、親子の愛情はきわめて深い動物として知られています。

そうしたことから、端午の節句(5月5日)や八朔(八月朔日の略で、旧暦の8月1日のこと)に
子どもの健やかな成長を祈る気持ちから、縁起物として飾られます。

ちなみに、「張りぼて」は、張子で作った芝居の小道具のことですが、
笊などのような竹で作ってある籠に紙を貼り付けたものが「ぼて」、張籠(はりぼて)と言います。

また、張子は水に溶いたのりで紙を貼り重ねていく方法で作ったもので、
だるま人形、赤べこ、虎の置物(張子の虎)などが有ります。

Paper Tiger From Wikipedia, the free encyclopedia

Paper tiger is a literal English translation of the Chinese phrase zhilaohu. The term refers to something that seems threatening but is ineffectual and unable to withstand challenge. The expression became well known in the West as a slogan used by Mao Zedong’s Chinese communist state against its opponents, particularly the U.S. government.

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク