訪日外国人旅行者は英語で、inbound tourist


外国人

インバウンドって言葉も、最近ではよく聞くようになってきました。

海外から日本観光に訪れる旅行のことをインバウンドツーリズム(Inbound Tourism)、

その旅行者(観光)のことを、inbound touristと呼んでいます。

ちなみに、

2015年の訪日外国人旅行者は前年比47.1%増加し、

過去最高の1,973万7千人だったそうです。

インバウンド消費が日本経済に与える効果って莫大ですね。

国別では、

1位 中国:499万人(25.3%)
2位 韓国:400万人(20.3%)
3位 台湾368万人(18.6%)

これらの3つの国で全体の3分の2近になっています。

で、

この訪日外国人旅行者を2020年までに2倍の4000万人にしようという

目標を掲げています。インバウンドビジネス参入のチャンスですね。

Japan doubles overseas tourist target for 2020
by Shusuke Murai

The government boldly raises its goal for annual inbound tourists by 2020 to 40 million.

海外から日本を訪れる旅行者が増えて、

いわゆるインバウンド需要、消費が伸びることは

非常にうれしいことなのですが、

最近、東京や大阪のホテルの予約がとれないですよね

もっと、ホテル増やさないといけないですね。

外国人イラスト

*イラストレーターわたなべふみさんのサイトより

It would also be a good idea to utilize inbound tourists
for marketing activities toward exploration of overseas market.

Therefore, economic effects generated from securing inbound tourists
would spread to manufacturing sectors other than sectors directly related to tourism
such as hotels and inns.

海外の市場開拓に向けたマーケティング活動に訪日外国人旅行者を
活用することなども考えられ、ホテル・旅館などの観光に直接関係する
産業以外のものづくり産業にも訪日外国人旅行者の獲得による
経済効果は波及するものと考えられる。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク