家計簿は英語で、household account


お金と電卓

節約術とは

小さな資産構築は、小さな節約(術)からだそうです。

なので、

毎日、レシートはもらって、家計簿をつけましょう!

By virtue of frugality I have made a fortune.

といえるように。千里の道も一里から。

家計簿をつける具体的な手順です。

1.買い物をしたらレシートをもらう。
2.1日~1週間に1度、レシートを元に家計簿に記録する。
3.記録したレシートは、チェック印を入れてからノートに貼り付ける。

おすすめの家計簿のフリーソフト

おすすめの家計簿のフリーソフトは、うきうき家計簿
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/ukukkakeibo/

簡単な操作で手軽に入力できるフリーの家計簿ソフト。
支出・収入額を約20項目に分類し、1日や1週間、
1カ月といった期間で家計を管理できます。

起動すると表示される[入力一覧]画面で、
金額を記入したい日にマウスカーソルを置いてダブルクリックすると
[家計簿記入]画面に切り替わる。

作者名(有)イーズシステム
公式サイトhttp://www.eases.jp/

*By virtue of frugality I have made a fortune.
(私はは節約によってひと財産作った。)

ちなみに、

「家計簿をつける」は、

keep (household) accounts.

To reduce the labor required to make a housekeeping book
by using commodity purchase information in a supermarket or
the like to make the household account book.

スーパーマーケット等での商品購入情報を家計簿作成に利用して
家計簿作成の労力を省くことである。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク