世界遺産は英語で、a world heritage


富士山

世界遺産は、1972年のユネスコ総会で採択された「世界の文化遺産及び自然遺産の保護に関する条約」(世界遺産条約)に基づいて世界遺産リストに登録された、遺跡、景観、自然など、人類が共有すべき「顕著な普遍的価値」を持つ物件のことで、移動が不可能な不動産やそれに準ずるものが対象となっています。

World Heritage Site From Wikipedia, the free encyclopedia

A World Heritage Site is a place (such as a building, city, complex, desert, forest, island, lake, monument, or mountain) that is listed by the United Nations Educational, Scientific and Cultural Organization (UNESCO) as being of special cultural or physical significance. The list is maintained by the international World Heritage Programme administered by the UNESCO World Heritage Committee, composed of 21 UNESCO member states which are elected by the General Assembly.

東大・京大生が選んだ、スゴイ日本の世界遺産

第1位:屋久島
第2位:原爆ドーム
第3位:富士山
第4位:清水寺
第5位:法隆寺
第6位:厳島神社
第7位:東大寺
第8位:知床
第9位:白川郷
第10位:鹿苑寺(金閣寺)

で、
1位に選ばれた屋久島ですが、
面積504.29 km2、周囲130㎞(東西約28㎞、南北24㎞)。
円形に近い五角形で、淡路島よりやや小さい。
(*淡路島より大きいかどうかの問題が出題されました)
世界遺産への登録は1993年、姫路城・法隆寺・白神山地とともに日本初。
また、屋久島最大の「縄文杉」は推定樹齢6000年以上であるとか、
すごいですね。

屋久島の自然は、宮崎駿映画作品『もののけ姫』の舞台イメージのモデルの一つでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク