デニムは英語で、denim


デニム

最近ではジーンズのことを指してデニムと表現しているようですが、正式には素材の名称だとか。

デニム(denim)生地は、10番手以上のタテ糸をインディゴによって染色し、
ヨコ糸を未晒し糸(染色加工をしていない糸)で綾織りにした、素材が綿の厚地織布で、
生地の裏側に白いヨコ糸が多く出るのが特徴。

ジーンズに使用されることが多いが、鞄などにも使用される。

Denim From Wikipedia, the free encyclopedia

Denim is a sturdy cotton warp-faced textile in which the weft passes under two or more warp threads. This twill weaving produces a diagonal ribbing that distinguishes it from cotton duck.

The most common denim is indigo denim, in which the warp thread is dyed, while the weft thread is left white. As a result of the warp-faced twill weaving, one side of the textile is dominated by the blue warp threads and the other side is dominated by the white weft threads. This causes blue jeans to be white on the inside. The indigo dyeing process, in which the core of the warp threads remains white, creates denim’s signature fading characteristics.

デンハムのデニム(denim)

テーラリングの技術を駆使したはき心地と独創的なデザインで、
日本でも大人気のオランダ発のデニムブランド、『デンハム』。

創業者は、ジェイソン・デンハムさん。
イギリスの有名ブランドで腕を磨き、2008年に自身のブランド、『デンハム』を設立。

で、実は、ジェイソン・デンハムは鋏のコレクターで、世界中の鋏を収集しているのですが、
ある日、日本のデンハムファンから、すごい鋏を作っている日本の職人の話を聞き、
すぐに、日本を訪問して鍛冶師・大河原亨幸さんと会ったとか。

大河原さん、デンハムさんの鋏への情熱をすぐに感じたらしく、デンハム専用の
はさみを作ったそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク