アーノルド・パーマー氏死去、Arnold Palmer dies at 87


%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%8e%e3%83%ab%e3%83%89%e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%bc

スポンサーリンク

アーノルド・パーマー氏死去、Arnold Palmer dies at 87

米国ゴルフ界の“キング”アーノルド・パーマー氏が25日、
心臓疾患による合併症のため、米ペンシルベニア州ピッツバーグの病院で死去した。
米国ゴルフ協会が発表した。87歳だった。1950年代から活躍し、米ツアー歴代5位の62勝、 マスターズ4勝などメジャー通算7勝を記録。
ジャック・ニクラウス(76=米国)ゲーリー・プレーヤー(80=南アフリカ)とともに「ビッグスリー」と呼ばれた。 ビジネスでも成功し、世界各地でゴルフコースの設計にも携わったが、最近は体力の衰えが顕著だった。

Golf’s most beloved figure, Arnold Palmer, dies at 87
From Golfweek
Arnold Palmer, a seven-time major winner who brought golf to the masses and became the most beloved figure in the game, died Sunday in Pittsburgh from heart complications. He was 87.

Palmer, a native of Latrobe, Pa., had been admitted to the University of Pittsburgh Medical Center, where he was scheduled to have heart surgery Monday, according to the Pittsburgh Post-Gazette.

Arnold Palmer(著), A Golfer’s Life  Kindle版

%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%8e%e3%83%ab%e3%83%89%e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%bc1

There has never been a golfer to rival Arnold Palmer. He’s the most aggressive, most exciting player the game has ever known, a dynamo famous for coming from behind to make bold last-minute charges to victory. To the legions of golf fans known around the world as “Arnie’s Army,” Palmer is a charismatic hero, the winner of sixty-one tournaments on the PGA Tour and still going strong on the Senior PGA Tour. But behind the legend, there is the private Palmer–a man of wit, compassion, loyalty, and true grit in the face of personal adversity.
   

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク